発毛促進させる

抜け毛が多くなり薄毛の状態になった場合、多くの方が発毛促進のために何か行動を起こすでしょう。この場合ほとんどの人が育毛剤や育毛シャンプーなどを利用されますが、その前に、生活習慣を見直し、まず改善してみるという事が必要です。育毛剤を利用しても体が受け付けない状態になっていれば、やる意味がありません。そのため、育毛剤などを利用しても発毛する準備ができている体にすることが必要です。生活習慣の改善は最も大切な事なので、発毛促進を考えたら最初に行います。

睡眠夜遅くまで起きていると毛髪の成長を促す成長ホルモンの分泌が少なくなってしまうので、発毛促進となりません。成長ホルモンが分泌される夜10時から夜中の2時くらいは深く睡眠がとれるようにしておきましょう。毛髪の元となるのはタンパク質とアミノ酸です。肉類や魚類などを摂取し、良質なたんぱく質とアミノ酸を体内に吸収する事で発毛促進につながります。栄養素を毛根の毛母細胞にしっかり送り届けることが必要となるので、栄養素の吸収をサポートするビタミンEもしっかり摂取し、適度な運動を行い、新陳代謝をアップする事も発毛促進につながります。三度の食事を規則正しく、栄養バランスのいい食事を心が毛、体質改善を行うつもりで生活すると、発毛促進できる体となります

Pocket

発毛の周期

発毛過程毛髪が毛根の毛母細胞の分裂によって誕生し、栄養素を受けながら成長して、成長が終わると伸びなくなり、やがて抜け落ちていく、このサイクルを毛周期、発毛の周期といいます。発毛するために毛根部分で準備していた毛髪の元となる毛母細胞が栄養を受けて成長し、毛幹、つまり私たちの目に出来る部分、頭皮から上に出てきた新しい毛髪は元気よく成長していくはずです。この成長している状態が成長期です。それからだんだんと細胞分裂が弱くなっていき、細胞の活動が鈍くなると毛髪の成長が止まります。この状態が退行期と呼ばれます。その後、さらに新しい髪の毛を作るための準備期間に入りますが、この時期が、休止期と呼ばれる時期です。毛根では新しい毛母細胞が成長するための準備を始めています。

この、成長期、退行期、休止期を繰り返していることで、毛髪が伸びたり、抜けたりをして繰り返しているわけです。この周期が乱れると、発毛しても成長期なのに抜けてしまったり、生え始めの毛が伸びてこないなどのトラブルが出てきます。毛周期を崩さないことが、発毛に必要なことで発毛する周期があるからこそ毛髪は成長していくことができます。この発毛の周期も、発毛促進のための知識として頭に入れておきましょう。

Pocket

発毛の仕組みって?

髪の毛は肌の角質層という部分が変異しできたもので、たんぱく質と20種類程度のアミノ酸によって構成されています。肌細胞は生きているため、ダメージを受けても修復が可能ですが、毛髪は生きている細胞ではないため、ダメージを受けた場合、修復できないという点が困りのものなのです。

食材発毛は頭皮に埋もれていて普段私たちが目にする事ができない部分から誕生します。毛根という部分には毛球という部分がり、この部分で毛母細胞が分裂しやがて成長していくと毛髪となります。毛母細胞には常に必要な栄養が届くようになっていて、その栄養を受けて成長していきます。成長するとやがて私たちが目にする部分、毛幹と呼ばれる地肌から見える部分に到達し、私たちは髪の毛として認識するのです。

毛細血管から栄養素が毛根に吸収されることで、毛母細胞は分裂を繰り返し髪の毛が成長していきます。血液の流れが悪かったり、血液の質が悪いと髪の毛の成長に必要な栄養素や水分が届きにくくなり、髪の毛の成長が進まなくなります。また、ホルモンバランスなどの影響も受け、発毛がうまくいかなくなることもあります。こうした発毛の仕組みを知ると、普段何気なく摂取している食べ物から得られる栄養素がいかに大切か、という事がわかります。続いては、発毛の周期について説明します。

Pocket

発毛のメカニズムを知る

暴飲髪の毛が薄くなった樋人が多い現代です。以前は少なかった女性の薄毛も大きな問題となっているので、最近は女性専用の育毛剤やシャンプーなどが多くなりました。女性も男性もストレス社会の中、毛髪にその影響が出ることが多く、それに暴飲暴食が重なりより一層抜け毛を多くしている状況です。遺伝的要素があるといわれていますが、それに加えて何が、薄毛の原因となっているのか、多くの方がその原因を知りたいと願っています。

薄毛を解消したい、という事なら、まず発毛のメカニズムをしり、生活環境や食生活に何が必要なのか、どういった治療を行っていけばいいのかを理解する事が必要です。髪の毛はタンパク質からできています。元は皮膚であり、その一部が変異したものが毛髪です。毛包という部分が形成され、その後、毛母細胞によって細胞分裂が起こり、毛髪の成長が始まります。発毛周期という周期によって、休止期、成長期、退行期を繰り返し、毛髪は成長し、また抜けていきます。薄毛になってしまうのは、毛髪の発毛周期がくるってしまい、成長途中の毛髪が抜け落ちてしまう、成長を止めてしまう事が原因です。

発毛のメカニズムを理解すると、なぜ自分が薄毛になっているのか、なぜ、抜け毛が多くなっているのかという事がわかってきます。発毛の仕組み周期について理解し、発毛促進のためにできることはなにか?考えてみましょう。発毛のメカニズムを理解し、発毛促進のために何が必要なのかを解説しているサイトです。抜け毛、薄毛に悩む人の知識として利用していただけたら幸いです。

Pocket